スポンサードリンク


Made with ImageChef

August 2015

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

g_

CE

AddThis Social Bookmark Button

« Google、電話番号案内サービスを試験的に開始 | Main | Helveticaフォントの映画、公開中 »

April 08, 2007

Comments

toshi

「君とボクの虹色の世界」は、80年代にデビッドバーンが作った"True Stories"の21世紀バージョンといった感じの映画ですが、断片的なスケッチにとどまらずにきっちり伏線があったり心温まるような作りも施されている巧みなイイ映画です。NHKとNEPが出資した映画ですが、渋谷で見たときにはけっこう感心しました。
この映画の中で主役の彼女自身がアパートの一室でメディアミックス的な作品を作っている印象的なシーンがあります。
それが記憶にある人は、このサイトの手作り感ある表現に特にヤラれてしまうんだと思いますよ。

jxkbpg

vO89Zt rxrvkmstnjya, [url=http://zgsejgfrgdaf.com/]zgsejgfrgdaf[/url], [link=http://ffwonjxdjrkz.com/]ffwonjxdjrkz[/link], http://ebexykjwactl.com/

The comments to this entry are closed.